→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

KazuoHamaji

作成日:

2009-05-14

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 9

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー
• CADマネージャー

参照番号:

• [tracking number]

LightWorksに関するよくある質問(FAQ)

LightWorksレンダリングエンジンはArchiCADバージョン9から搭載されています。 LightWorksレンダリングエンジンはLightWork Designによって開発されています。

Q: ArchiCADのLightWorksはラジオシティに対応していますか?

A: いいえ。現在レイトレーシングのみ対応しています。

Q: ArchiCADのLightWorksはマルチスレッドに対応していますか?

A: はい。ただし、LightWorksの一部のレンダリングモードはマルチスレッドではありません。そのため設定によってはレンダリングプロセスで1つのプロセッサのみ使用します。

Q: マルチスレッド機能を制限しているのはどの機能ですか?

A: 2つの設定です:

Q: アンチエイリアスを[高]に設定するのはどんな場合ですか?

A: このオプションはワイヤーなど非常に細い(1ピクセル)要素が急な角度で配置されている場合に使用して下さい。

Q: [高品質太陽]をオンにするのはどんな場合ですか?

A: 高品質太陽は、レイトレースアルゴリズムを使用しており最も正確なシェード機能です。通常の太陽設定では透過材質を貫通しませんが、高品質太陽の光線は貫通するので、より現実的な影を投影します。高品質太陽の使用はパフォーマンスに大きな負荷がかかるので最終的なレンダリングをする場合にのみ使用して下さい。サンプル数値を低く設定することでレンダリングスピードが向上します。

Q: LightWorksは2つ以上のプロセッサを使用できますか?

A: LightWorksのプロセッサ使用数に制限はありません。ただし、シングルプロセッサと比べて、プロセッサの数で割った時間でレンダリングできるわけではありません。レンダリングには3つの段階があります: 3Dモデルの作成、モデルをLightWorks形式へ変換、そしてレンダリングです。3段階目のみがマルチスレッドです。

Q: ArchiCADはLWA-Enabledですか?

A: この機能はArchiCADには搭載されていません。

Q: ArchiCADのLightWorksレンダリングに関してもっと情報がありますか?

A: この分野での詳細はDwight Atkinson氏のLightWorks in ArchiCAD(英文)書籍を推奨いたします。


関連ページ


カテゴリレンダリング

LightWorks (最終更新日時 2009-05-14 02:49:13 更新者 KazuoHamaji)