→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

DWG ファイル形式

Autodeskからバージョン2000と2004の新しいDWGファイル形式が発売されました。その他のAutoCADについては、2002、2003バージョンは2000バージョンと、また2005、2006バージョンは2004バージョンと互換可能です。

デフォルトで2000 DWG 形式を保存する:

AutoCAD2000

AutoCAD2000i

AutoCAD2002

デフォルトで2004 DWG 形式を保存する:

AutoCAD2004

AutoCAD20005

AutoCAD2006

ArchiCAD 9 DXF/DWG 入出力アドオンでは、デフォルトで2004 DWGに対応しています。

加えて、以前のバージョン同様、図面の保存機能もあります。

入出力アドオンを変更するには、次の手順にそってください:

1. アドオンマネージャーを開く。

2. 目的のDWG/DXFアドオンチェックボックスを選択/非選択する。

3. [OK]をクリックしてダイアログを閉じる。

従来の(ArchiCAD 8.1)アドオンを使用する方法

DWG/DXFの入力および出力の作業中、問題(例えば、ファイルがインポートできない、出力ファイルを作成できない、など)が生じた場合は、ArchiCAD 8.1(2K)アドオンを試してみてください。ArchiCAD 8.1(2K)アドオンはアドオンマネージャーからロードできます。

次の手順に従ってください。:

1. アドオンマネージャーを開く。

2. UnDWG/DXF入出力のボックスのチェックを外し、DWG/DXF 入出力(8.1トランスレータ)のボックスをチェックする。

3. 入出力を試みる。

DWGの開き方

3D DWGファイルをオブジェクトとして開く方法

3Dアプリケーションはさまざまなオブジェクトに対応しています:BR>> 3Dモデル作成のソフトによってオブジェクトを計算するエンジンが異なり、それぞれ専用のファイル形式などをもっています。これらのアプリケーション間の変換は通常、2通りの方法で行われます:

ArchiCADのトランスレータは3Dソリッド、リジョンなど、特定のオブジェクトタイプには対応していません。ArchiCADはこのタイプのオブジェクトを読み取ることはできますが、識別できません。このオブジェクトを頻繁に使うことをお考えでしたら、コンテンツの提供者に連絡してポリラインブロック形式のオブジェクトが入っている3DSファイルかDWGを入手することをおすすめします。

DWGファイルが空白のまま開きます。

DWGのエクスポート

PlotMakerの任意のDWGレイヤーにオブジェクトをエクスポートする

任意のAutoCADのレイヤーに、デフォルトの代わりにArchiCADのオブジェクトをエクスポートしたい場合はトランスレータで設定できます。

PlotMakerは、使用可能な設定を検索するのに表に出ていないArchiCADを用いるため、PlotMakerで直接修正はできません。この設定のうちDWG/DXF変換は、ArchiCADのトランスレータ設定ダイアログで設定できます。必要なレイヤーを設定するには、ArchiCADを開いてトランスレータ設定を行い、トランスレータを保存してから、PlotMakerで使うようにしてください。

関連記事:

  1. 3Dデータを含むDWGを開く
  2. 3Dモデルに2D平面図を重ねる方法
  3. AC12インストールパッケージ作成
  4. ArchiCAD 10
  5. ArchiCAD 11
  6. ArchiCAD 12
  7. ArchiCAD 13
  8. ArchiCAD 14
  9. ArchiCAD15
  10. ArchiCAD16
  11. ArchiCAD16変更ガイド
  12. ArchiCAD17
  13. ArchiCADバージョン
  14. Archicad 10/プロジェクト移行
  15. Archicad 10/プロジェクト移行/AC9形式に保存の際失われるデータ
  16. Archicad 10/プロジェクト移行/PlotMakerにホットリンク配置されたDWGファイル
  17. Archicad 10/プロジェクト移行/チームワークファイル
  18. Archicad 10/新機能
  19. Archicad 10/機能比較
  20. Archicad 10/機能比較/DXF-DWG変換
  21. Artlantis/3D形状のインポート
  22. BIMcomponents/FAQ
  23. BIMx/最適化
  24. DWG
  25. DWG/DXF-DWG変換設定
  26. DWG/インポート
  27. DWG/インポート/3D
  28. DWG/インポート/Xref
  29. DWG/インポート/トランスレータ
  30. DWG/インポート/ペンカラーを一致させる
  31. DWG/エクスポート
  32. DWG/エクスポート/AutoCADアラート
  33. DWG/エクスポート/カスタム線種
  34. DWG/エクスポート/トランスレータ
  35. Fill export to AutoCAD
  36. IFCと参照を使用した構造と意匠モデルの比較
  37. MaxonForm
  38. Translator List.xml
  39. XREF
  40. インストール
  41. インストールパッケージ作成
  42. インポート/レイアウト上でのレイヤー表示
  43. エラーメッセージ
  44. エラーメッセージ一覧
  45. カテゴリ3DS
  46. カテゴリC4D
  47. カテゴリDWG
  48. カテゴリIFC
  49. カテゴリPDF
  50. カテゴリホットリンク
  51. カテゴリ入出力
  52. カテゴリ印刷
  53. カテゴリ属性
  54. カテゴリ発行
  55. クロスプラットフォーム
  56. チームワーク/BIMサーバー設定
  57. チームワーク/バックアップ
  58. トラブルシューティング
  59. トランスレータ
  60. ファイルサイズ
  61. ファイル拡張子
  62. フロントページ
  63. フロントページold
  64. 不具合解説/DWG option not available in extension list
  65. 不具合解説/DWG出力中にフリーズ
  66. 不具合解説/DWG問題でクラッシュ
  67. 不具合解説/DWG読込時に形状が変わる
  68. 不具合解説/DXF-DWG変換設定が表示されない
  69. 不具合解説/Different look of Texts in DXF/DWG files and ArchiCAD
  70. 不具合解説/インポートしたDWG-DXFがPlotMakerレイアウトに配置されない
  71. 不具合解説/シンボル線種があるとDWG/DXF保存時にクラッシュする
  72. 不具合解説/レイアウトからDWGファイルに出力できない
  73. 不具合解説/レイアウトから保存したDWG
  74. 出力ファイルサイズ
  75. 単一PDFファイルに結合
  76. 原点から遠い
  77. 属性マネージャー
  78. 技術情報/3DのDXFやDWGをオブジェクトとして開く
  79. 技術情報/3DのDXFやDWGをメッシュとして開く
  80. 技術情報/3Dの平面図
  81. 技術情報/ACレイヤーを残してレイアウトからDWGを保存する方法
  82. 技術情報/ArchiCAD BIM体験キット
  83. 技術情報/ArchiCAD does not open AutoCAD 2002 DWG files
  84. 技術情報/ArchiCAD10で図面としてDWGを配置
  85. 技術情報/ArchiCADでDWGやDXFファイルを使用する
  86. 技術情報/ArchiCADを標準デフォルト設定でインストール
  87. 技術情報/ArchiCADを高速化
  88. 技術情報/AutoCADソリッドオブジェクトのインポート
  89. 技術情報/AutoCADファイルから3Dデータをインポートする
  90. 技術情報/Better control of Fills with Display Options
  91. 技術情報/Converting DWG-DXF Colors And Line Weights
  92. 技術情報/DWG Lineweight Interpretation
  93. 技術情報/DWG file and proxy message in AutoCAD 2000
  94. 技術情報/DWG label-leader conversion in PM
  95. 技術情報/DWGのクリップされたXREF
  96. 技術情報/DWGファイルをインポートすると不正な場所に配置される
  97. 技術情報/DWGファイル生成時にSHXファイルが欠落プロンプトを避ける
  98. 技術情報/DXF-DWG import differences between ArchiCAD and PlotMaker
  99. 技術情報/Dwg-Dxf Color Matching
  100. 技術情報/Exporting only parts of the project
  101. 技術情報/Fills are not on the needed layer in DWG
  102. 技術情報/Handling ready-made details
  103. 技術情報/Importing View Sets From Other ArchiCAD Projects
  104. 技術情報/Layer management during DWG import
  105. 技術情報/Proxyオブジェクトの画像を含むDWGをインポートする
  106. 技術情報/Replacing DWG based objects with AC objects
  107. 技術情報/Save as DXF or DWG from PlotMaker
  108. 技術情報/Size of DWG data in ArchiCAD 8
  109. 技術情報/Sketch Rendering from Floor Plan
  110. 技術情報/Unable to import-export DWG to ArchiCAD
  111. 技術情報/インポートしたDWG-DXFがPlotMakerレイアウトに配置されない
  112. 技術情報/タイトルタイプが出力したDWGで正しく表示されない
  113. 技術情報/テンプレートGDLで3Dファイルをインポートする方法
  114. 技術情報/トランスレータのコピー
  115. 技術情報/バーチャルトレース-BIMへの強力な糸口
  116. 技術情報/プロジェクトを絶対原点に移動する
  117. 技術情報/図面スケール
  118. 技術情報/最後の操作でエラーが起きました
  119. 技術情報/標準詳細をプロジェクトで使用する方法
  120. 操作ガイド
  121. 構造と意匠モデルを比較
  122. 環境設定の削除
  123. 線および塗りつぶしの整理
  124. 線種
  125. 記事の書き方


DWG (最終更新日時 2009-04-20 06:29:31 更新者 KazuoHamaji)