→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

ArchiCAD 17 ドキュメント化されていない機能

by GaborAlmasi, KaticaAvvakumovits, updated 2013-07-26 • ArchiCAD17


この一覧は、ArchiCAD17のリファレンスガイドに反映されていない変更箇所が含まれています。これらは、過去の機能、バグ修正、およびリファレンス·ガイドが完成した後、プログラムに加えられたユーザビリティやインターフェイスの小さな変更が含まれます。


いくつかの新機能と修正個所

複数プロジェクトをより早く移行する新しい“属性の置換”コマンド

複数の類似したプロジェクトファイルをArchiCAD17に移行するとき、ファイルによる属性の置換機能は移行プロセスをスピードアップする手助けとなるでしょう: それは“属性の削除と置換”機能を自動化するため、各々の属性設定ダイアログで“属性の削除と置換”コマンドを繰り返す必要がありません。 こちらの機能の詳細は、属性の移行の記事をご覧ください。

新しく注釈要素にリノベーションを上書き

2つの新しいリノベーションの上書きのより、リノベーションプロジェクトの注釈要素(寸法/テキスト/ラベル)の表示を最適化できます。

注釈の要素を除外するためにこれらのチェックボックスを使用します - 寸法、テキスト、ラベル、そして/もしくは 作図塗りつぶしおよび線 -フィルタオプションの設定で変更します。 例えば、解体のプランの場合でも、ラベルやテキストを通常の表示を維持させられます(画像右側)。

annotation.PNG

壁の基準線の反転のインターフェースの変更

このコマンドは壁の情報ボックス、そして壁の設定の形状と位置のパネルでお使いいただけます。

refline.PNG

断面形状の保存

断面形状変種([オプション]>[属性設定]>[断面形状マネージャ] プロファイルエディタ([オプション]>[属性設定]>[断面形状マネージャ]:名前の付いた断面形状を修正した後、これらの変更を確認し保存するよう要求されます:断面形状マネージャで断面形状を保存ボタンをクリックします。

profile.PNG

(いくつかの言語バージョンのArchiCADヘルプでは、ユーザーの確認の必要なく、変更は自動的に保存されるとしめされています。)

プロジェクト情報ダイアログでの変更


長いゾーン名称: 文字数の上限はありません

以前のゾーン名の32文字制限が解消されました。

開口部下部の床仕上げの連続

開口部下部のしきい値の買う超により床仕上げの連続を確保(以下の前/後の画像をご覧ください)

threshold.PNG

傾斜梁と水平梁が3D/切断面え正しく包絡します

beam.PNG

連続角度寸法が円弧の通り芯に割り当て可能

角度寸法が円弧の通り芯に配置できます。

BIMxを保存する手順の変更

ArchiCAD 17ではユーザーは保存ダイアログでBIMxファイルを保存できます。アップロードプロセスが変更されました、詳細はこちらでご確認ください。

bimx.PNG

平面図上で3Dconnexionを使用したナビゲーションが可能

ズームとパンの機能は3D connexion端末で平面図上で利用可能です。

spacenavigator.PNG

新しい発行セットプロパティの保存オプション

このオプションで発行セット全体を1つのファイルに保存します。

ArchiCADの以前のバージョンでは、発行セットツリー内のフォルダ(及びそのサブフォルダ)毎に、"単一PDFを作成"することができました。このオプションは現在も有効です。

image002.PNG

新しい開いて修復機能

開くダイアログで開いて修復機能が利用可能です The new Open & Repair function is available in the Open dialogue. この機能は特定の場合でv17の壊れたPLNファイルを修復できます。

openrepair.PNG

ArchiCAD Connection for Revit 2014 アドイン

GRAPHISOFT ArchiCAD ConnectionアドインをAutodesk Revitソフトウェアで利用可能です(Revit Structure、Revit MEP、Revit Architectureを含みます)。

GRAPHISOFT ArchiCAD Connectionアドインは2つの機能があります:


カテゴリ: カテゴリトラブルシューティング カテゴリバージョン

関連ページ:

トラックバック:

Note: Related Pages / Trackback list is cached. If you suspect the list is not up-to-date, then use "Delete Cache" under "More Options"

ArchiCAD17ドキュメント化されていない機能 (最終更新日時 2013-10-30 06:54:51 更新者 MichitakaKiriki)