→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

Takahashi Yasuyuki

作成日:

2014-10-17

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 18
• ArchiCAD 17
• ArchiCAD 16
• ArchiCAD 15
• ArchiCAD 14
• ArchiCAD 13
• ArchiCAD 12

プラットフォーム:

• Mac OS X

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー
• CADマネージャー

Mac OS X 10.10 YosemiteでArchiCADへの互換性に関する注意

Yosemite

互換性のあるバージョン

サポートされるバージョン:

グラフィソフトは、ArchiCAD17と18および関連製品(BIMx, BIMサーバー, BIMサーバーマネージャー)においてYosemiteでの互換性を継続して参ります。グラフィソフトのテストにより、ArchiCAD 17、18は基本的に10.10で動作をしていますが、以下の問題も確認しております。
ArchiCAD18の初期バージョン(4006)では、BIMxの起動ができませんのでご注意ください。BIMxを起動するには、今後リリースされるYosemite対応用のHotfixが必要になります。

サポートされないが動作するバージョン:

ArchiCAD13〜16までは、旧バージョンのMac OS Xで設計されていますが、Yosemiteで動作することができます。ただし、サポートはおこなわれません。

互換性のないバージョン:

ArchiCAD12よりも古いバージョンは、技術的な制限のためYosemiteで動作しません。

アップグレードのためのチェックリスト

新しいコンピュータへ移行刷る場合は: 「Appleの移行アシスタントを使ってコンピュータ間でデータを転送する」をご参照ください。

既知の問題

BIMxが起動しなくなるケースがあります

BIMx17と18は、Yosemiteではクラッシュしてしまい起動することができない場合があります。今後リリースされるHotfixでの対応となりますので、BIMxが必要な場合、HotfixがリリースされるまでYosemiteへのアップグレードはお控えください。

App Nap

AppNap App Napは貴重なバッテリ寿命を節約するための素晴らしい新機能です。バックグラウンドで実行されているアプリケーションの動作を抑制します。ただし、ArchiCADはバックグラウンドで実行され、フルスピードで起動するのが望ましい場合も考えられます(例えば、図のアップデートの計算)。ArchiCADに関するApp Nap設定を無効にする方法:

App NapはBIM Serverのサービスには関係ありません。

CodeMeter

CodeMeterのライセンスを認識しなくなるときがあります。下記ページよりVer5.20aをダウンロードし、ドライバのアップデートを行ってください。
CodeMeterドライバダウンロード - Wibu.com

BIMcloudとBIMサーバーのYosemiteへのアップデートについて

特別な理由がない限り、Yosemiteへのアップグレードは延期してください。 あなたはすべてのプロジェクトは、ユーザーの役割やライブラリを適切にバックアップ時間になるまでBIMcloudやBIMサーバーのオペレーティングシステムをアッ​​プグレードしないでください。すべてのチームワークのユーザーに影響を与える潜在的なダウンタイムを回避するために、不測の事態のために準備してください。

BIMcloud18、BIMサーバー18

BIMcloud18、BIMサーバー18は、OS Xのバージョンの移行に対応するように設計されていますが、全てのデータのバックアップを取ってください。

BIMサーバー17以前

もし移行に失敗した場合、Marveriksへ戻せるよう準備をしてください。 複数のモジュールがインストールされている場合、BIMサーバーを再インストールすることをお勧めします。


Appleの移行アシスタントを使ってコンピュータ間でデータを転送する

移行アシスタントでの復元には対応しておりません。インストールDVDから再度インストールを行ってください。

/!\ 注意: Appleの移行アシスタントを使って新しいOS Xのパソコン(例えば、OS X Mavericks 10.9のパソコンAからOS X Yosemite 10.10のパソコンB)へユーザーデータを転送することは推奨しません。 そうしてみると、ArchiCADとBIMサーバーが壊れる可能性があります。

推奨の手続きは、最初にプロジェクトとチームワークデータをバックアップし、その次GRAPHISOFTのソフトを全部アンインストールし、OSを移行し、そして新しいOSでGRAPHISOFTのソフトをインストールすることです。そうしないと、新しいパソコンでオペレーティングシステムをゼロからインストールすべてのプログラムとユーザーデータもインストール・コピーする必要になる可能性があります。


関連ページ

記事:

技術情報:

不具合解説:


プラットフォーム

技術情報/OS X 10.10 YosemiteでArchiCADへの互換性に関する注意 (最終更新日時 2014-10-19 00:08:27 更新者 YasuyukiTakahashi)