→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

MartaTron

作成日:

2006-05-24

ArchiCADバージョン:

• ArchiCAD 10

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 標準ユーザー

参照:

• #11594

現象

UCSを有効にした状態のAutoCADでDWGが保存されたことが原因で、ファイルがArchiCADの不正な場所に配置されてしまいます。

原因

AutoCADでは、UCS(ユーザー座標系)またはWCS(ワールド座標系)に従って、原点(0,0,0)の設定および保存ができます。UCSを有効にした状態でプロジェクトを保存すると、ArchiCADはその原点を採用し、その原点から算出してプロジェクトを離れたところに配置します。

対策

そのファイルをAutoCADのワールド座標に戻すことで、この問題は解決します。


カテゴリ入出力

技術情報/DWGファイルをインポートすると不正な場所に配置される (最終更新日時 2008-10-29 07:02:38 更新者 KazuoHamaji)