→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

PeterKis

作成日:

2002-10-12

ArchiCADバージョン:

• ArchiCAD 7.0
• ArchiCAD 8.0
• ArchiCAD 8.1
• ArchiCAD 9
• ArchiCAD 10
• ArchiCAD 11

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 一般ユーザー

参照:

• [tracking number]

AutoCAD DWG/DXFファイルからArchiCAD'を使ってAutoCAD ソリッド(ACIS) データをインポートしようとしてもできません。このタイプのオブジェクトをArchiCADで使うにはどうしたらいいですか?

回答:ArchiCADの環境の範囲内で、オブジェクトを変換することです。

次の手順に従って下さい (AutoCAD 14/2000):

autoca2.gif

AutoCADでは、3DSoutコマンドを使ってください。

プログラムは次のことを要求しています。

  1. オブジェクトの選択:オブジェクトを1つだけ選択してください
    記: いくつかのソリッドオブジェクトのある複雑な場面の場合は1つ1つの要素を別々の作業で変換しなくてはなりません。そうでないと、多様なオブジェクトがArchiCAD の中で、1つにつながったオブジェクトに結合されてしまいます。

  2. [名前をつけて保存]ダイアログボックスにて、.3DS.オブジェクトに名前をつけてください。(つまり、オブジェクト.3ds)

  3. 表示されたオプションウインドウで、いくつかのエクスポート関連パラメーター修正できます:

    • 3D Studioオブジェクトの指定: AutoCADのオブジェクトをどのようにグループ分けし、3D Studioのオブジェクトにするかを指定してください。.
      ('デフォルトの値を使うことをお奨めします)

    • AutoCADブロック、破棄 (それぞれのフロックが1つのオブジェクト): 現在の設定を破棄して、それぞれのブロックを1つの3Dスタジオのオブジェクトに変換してください)

    • スムージング: この範囲のコントロールセットに基づいて3D Studioスムージンググループを割り当てます。
      (Itデフォルトの値を使うことをお奨めします.)

    • 結合:同一の、または近くの頂点同士を1つの頂点に結合することにより、図形を単純化し、レンダリングにかかる時間を短くします。
      (デフォルトの値を使うことをお奨めします)
      autoca1.gif

  4. 新規の何もない図面を作成し、3DSinコマンドを使います(3D Studioファイルインポート機能)。オプションウインドウで利用できるオブジェクトの中から、メッシュオブジェクトだけを追加します。
    (デフォルトの値を使うことをお奨めします))
    オブジェクトは3DFacesより造られます。
    autoca3.gif

  5. AutoCADの図面を保存保します。

  6. ArchiCADでは、AutoCADのオブジェクトをライブラリ部品としてインポートできます。

autoca4.gif

注記: 3DSOUTは、選択に含まれる頂点が「65,535」を超えると変換できません。従って、あまりにも複雑な単体オブジェクトを「AutoCAD」で作成することはなるべく避け、その代わりにいくつかの「代用」モデルを使用して下さい。'


カテゴリ入出力

技術情報/AutoCADソリッドオブジェクトのインポート (最終更新日時 2009-01-14 01:42:17 更新者 KazuoHamaji)