→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

64.171.52.226

作成日:

2006-06-29

ArchiCADバージョン:

• ArchiCAD 9
• ArchiCAD 8.1
• ArchiCAD 7.0

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー
• CADマネージャー

参照:

• [tracking number]

ArchiCAD 9では、Macintoshのプラットフォームで2つ以上のファイルを同時に開くにはアプリケーションのコピーを作成する必要がありました。ArchiCAD 10では、その必要はありません。[ファイル]→[開く]で表示されるダイアログボックスにArchiCADの新規インスタンスを立ち上げるためのチェックボックスがあります。ArchiCAD 10でインストールされる[ArchiCAD\Documentation]フォルダのArchiCAD 10新機能ガイドをご覧ください。

ウィンドウの上部には開いているモデルのファイル名は表示されませんので、どのファイルで作業しているのかが分かりづらかったり、複数のコピーで作業中にArchiCADの1つのインスタンスから他のインスタンスへ切り替えづらいかもしれません。

しかし、Macintoshのドックを使って、1つのファイルから他のファイルへの切り替えができます。.plnファイル名の最初の何文字かがドック内のArchiCADアイコンとともに表示されます。必要に応じてドックの倍率を上げて文字が読めますし(システム環境設定から)、各ファイル名の最初の何文字かが異なれば、ファイル間の切り替えに便利です。

カテゴリセットアップ

技術情報/ArchiCAD10 MACで複数のファイルを開く (最終更新日時 2008-10-29 06:03:59 更新者 KazuoHamaji)