→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

BiBa

作成日:

2008-03-16

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 11
• ArchiCAD 10
• ArchiCAD 9

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー
• CADマネージャー

参照:

• [tracking number]

2008年1月の技術情報: 複数フロア間の柱位置を変更

4階建ての作業をしています。柱の位置が頻繁に変更し、全てのフロアで柱の位置を正しく変更することが困難です。1つのフロアで柱を移動すると、他のフロアの対応する柱が移動するということはできますか?

この質問は3つの回答があり、どの方法も問題の解決となります。

a) ホットリンクモジュールを使用する。この場合、ArchiCADの機能を使用して、全てのフロアの構造要素を1つのホットリンクファイルとします。これにより、柱の移動が必要な場合、ホットリンクファイルを修正すれば全てのフロアの柱の位置が変更されます。ホットリンクの使用方法については、ArchiCADヘルプをご覧下さい。

複数フロアのホットリンクも可能です。 複数フロアホットリンクモジュール をご覧下さい。

b) 全てのフロアにまたがる単一の柱を作成する(一番下から一番上まで)

柱を一番下のフロアに配置し、その高さを最上部まで届くようにします。この方法は単純に思えますが、スラブとの項サブのモデリングが複雑になります。

c) 全てのフロアの柱をグループ化する

全てのフロアの柱を同じレイヤーに配置します。

他のレイヤーを隠します。

3Dウィンドウを開きます。

全ての柱を選択し、必要に応じて垂直および水平ににグループ化します。

selectedgroupedcolumns.png

これにより、あるフロアで柱を移動すると、グループ化されている他の全ての柱も同じように移動します(この機能はArchiCAD 11でのみ使用できます)。

カテゴリ3Dモデリング

技術情報/複数フロア間の柱位置を変更 (最終更新日時 2008-10-23 06:44:22 更新者 KazuoHamaji)