→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

MartaTron

作成日:

2006-02-01

ArchiCADバージョン:

• ArchiCAD 9

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 標準ユーザー

参照:

• [tracking number]

2005年11月の技術情報

John Hyland氏およびRobert Kalocay氏による「立断面設定へのショートカット」

「断面を開いてから、別の設定(垂直範囲、影、ベクトルハッチングなど)が必要であることに気づく場合があります。
設定を直接開く方法があります。
断面図ウィンドウが開いている状態で、ツールボックスの断面アイコンを選択します。情報ボックスには断面アイコンしか表示されていませんが、アイコンをダブルクリックすると(あるいはコマンド+T)、その断面ビューの設定が開きます。
この方法はすでに知られているかもしれませんが、平面図に戻って断面線を選択して設定を開く必要がなくなります。」

この設定を開くには他にも方法があります:

「別の方法として(PCユーザーには一般的ですが、Macではそうでもない)、常にナビゲータを試用している場合、プロジェクト一覧に移動して設定の必要な断面を右クリックしてコンテキストメニューを選択します。どの断面ウィンドウにも機能します。」

context_menu.png

ヒント:


カテゴリセットアップカテゴリ2D図面

技術情報/立断面設定へのショートカット (最終更新日時 2008-10-23 07:01:30 更新者 KazuoHamaji)