→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

ShinakoToh

作成日:

2008-08-08

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 11
• ArchiCAD 10
• ArchiCAD 9

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー
• CADマネージャー

参照番号:

• [トラック番号]

材質の作成

この記事では、材質(色)の作成方法について説明します。

07.jpg

  1. [オプション]→[属性設定]→[材質]メニューからダイアログボックスを開きます。

  2. 作成したい材質に近い材質を選択し、[複製]ボタンをクリックし、表示されたダイアログに材質名を入力します。

    01.jpg

  3. [効果]欄で基本色などの設定を行います。

    02.jpg

  4. テクスチャーを割り当てたい場合は、[テクスチャ]欄の[検索]ボタンをクリックし、テクスチャを指定します。あらかじめ、そのテクスチャがロードされていない場合は、[他のオブジェクトをロード]ポップアップを押して、[[ファイル]ダイアログボックス]もしくは[ライブラリマネージャー]からロードします。

    03.jpg

  5. 割り当てたいテクスチャーを指定し、[OK]ボタンをクリックします。

    04.jpg

  6. 次に、LightWorksレンダリング用の材質設定を行うために、[プレビューの作成][LightWorks]に変更します。

    05.jpg

  7. [インターナルエンジンと一致させる]ボタンをクリックすると、インターナル用に設定した材質属性がとりこめます。あとは、必要に応じて各項目の設定を変更してください。

    06.jpg

関連ページ

記事:

技術情報:

不具合解説:


  1. 技術情報/3Dでスラブと壁を包絡させる
  2. 技術情報/3Dの線の色の設定
  3. 技術情報/ArchiCAD 7.0からWavefrontファイルへテクスチャを適用
  4. 技術情報/VRシーンに背景画像を挿入
  5. 技術情報/オブジェクトに材質のパラメータを追加する
  6. 技術情報/オブジェクトに長さのパラメータを追加する
  7. 技術情報/オブジェクトの材質を単色で表示する
  8. 技術情報/カスタムオブジェクト構成要素の作成
  9. 技術情報/カーテンウォール境界の堅枠と横枠を個別入力する
  10. 技術情報/スチレンボードモデルのような効果を得る方法
  11. 技術情報/テクスチャのアルファチャンネル
  12. 技術情報/テンプレートGDLで3Dファイルをインポートする方法
  13. 技術情報/ドアの色の変更方法
  14. 技術情報/パイプシャフトの作成方法
  15. 技術情報/プロジェクトに新しい属性を追加する
  16. 技術情報/以前作成した材質を再利用する方法
  17. 技術情報/写真からテクスチャを作成する
  18. 技術情報/岩をメッシュで作成する方法
  19. 技術情報/断面形状で入力した要素の色を変更したい
  20. 技術情報/断面形状の使い方
  21. 技術情報/断面形状の壁の色の変更方法
  22. 技術情報/断面形状壁の材質を変更
  23. 技術情報/材質の作成
  24. 技術情報/材質の画像が欠落した場合
  25. 技術情報/検索と選択条件の保存
  26. 技術情報/樹木などのテクスチャーを貼った周りを透過させる方法
  27. 技術情報/腰壁の作成

カテゴリ3Dモデリングカテゴリレンダリング

技術情報/材質の作成 (最終更新日時 2008-09-01 13:01:37 更新者 localhost)