→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

EditorSans

作成日:

2008-12-26

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 11
• ArchiCAD 10

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー

参照番号:

• [トラック番号]

四角内に100ミリのところに線を描く

下側のように作図した四角内に100ミリのところに線を描くにはオフセット線を使用します。

shot01.jpg

  1. メニューの[デザイン]→[デザイン補助]→[2D機能]→[オフセット線]を選択します。

    shot02.jpg

  2. [オフセットの設定]画面が表示されたら、オフセットする距離[100]を入力します。

    shot03.jpg

  3. 基準となる頂点をクリックして線を描画すると、指定したオフセットの距離のところに線を描くことが出来ます。

    shot04.jpg

1/4円の描き方

  1. [ツールボックス]から[円/円弧ツール]を選択し、任意の作図法を選択します(今回は中心と半径を利用します)。

    shot05.jpg

    shot06.jpg

  2. 円弧の中心となる位置でクリックし、円弧の始点となる位置でもう一度クリックします。

    shot07.jpg

  3. そのままマウスを移動させ、90度の位置でクリックします。

    shot08.jpg

  4. 下のように1/4円を描くことが出来ました。円弧を作図する場合、基本は時計回りになりますので始点となる位置を決める際には注意してください。

    shot09.jpg

関連ページ

記事:

技術情報:

不具合解説:


カテゴリ2D図面

技術情報/四角内に100ミリのところに線を描く、1/4円の描き方 (最終更新日時 2009-03-26 03:19:31 更新者 KazuoHamaji)