→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

KazuoHamaji

作成日:

2008-10-30

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 12

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー

参照番号:

• [トラック番号]

カーテンウォールの高さを変更する

手順

カーテンウォールの高さを変更するには、3Dの編集モードでカーテンウォールスキームの境界の高さを変更する必要があります。

以下の手順に従って下さい:

  1. 3Dウィンドウでカーテンウォールを選択します(平面図、立断面図でもかまいません)。

    01.jpg

  2. [編集]ボタンを押します(平面図、立断面図では[3Dで編集]ボタン)。

    02.jpg

  3. カーテンウォール編集モードになるので、[スキーム]だけを表示します(レイヤーのように目玉アイコンで設定します)。

    03.jpg

  4. カーテンウォールの上辺(太く表示されている)をクリックして、境界を選択します。

    04.jpg

  5. もう一度上辺をクリックして、ペットパレットを開始します。

    05.jpg

  6. ペットパレットの[辺をオフセット]を選択します。

    06.jpg

  7. キーボードの数字キーで距離を入力し、ENTERキーを押します。

    07.jpg

  8. 境界が変更されたことを確認して、カーテンウォール編集パレットの[OK]をクリックします。

    08.jpg

  9. カーテンウォールの高さが変更されています。

    09.jpg

動画

関連ページ

記事:

技術情報:

不具合解説:


カテゴリ3Dモデリング

技術情報/カーテンウォールの高さを変更する (最終更新日時 2008-11-05 01:12:21 更新者 KazuoHamaji)