→Graphisoftホームページ→ArchiCAD教育版ダウンロード →ArchiCAD体験版ダウンロード →ArchiCAD仲間

作成者:

SzabolcsVarga

作成日:

2013-11-20

ArchiCADバージョン

• ArchiCAD 17

プラットフォーム:

• Mac OS X
• Windows

対象:

• 新規ユーザー
• 標準ユーザー
• 上級ユーザー
• CADマネージャー

現象

ArchiCAD 17 (製品番号: 4008) で「カメラパス」をオーガナイザパレット上で”プロジェクト一覧”から”ビュー一覧”へ移動するとArchiCADがクラッシュしてしまします。 クラッシュはカメラパスを”ドラッグ”および”ビューを保存”の両方のケースで発生します。

camerapath1.png

対策

この問題を回避するには、「ナビゲータ」からビュー一覧に、「フォルダをクローン」オプションを使用してカメラパスを配置します。

camerapath2.png

注意: グラフィソフト社ではArchiCAD17 ホットフィックス #4でこの問題を修正予定です。


カテゴリ: ArchiCAD17

関連ページ:

トラックバック:

オーガナイザでカメラパスをビュー一覧に配置するとクラッシュしてしまう問題 (最終更新日時 2013-11-20 08:23:13 更新者 SzabolcsVarga)